ギリシャでJoel Birkinの巨大モンスターチンコがブリ尻 Yannis Paluan のアナルをいろんな角度で刺しまくる


             左:Joel Birkin (タチ)               右:Yannis Paluan (ウケ)

「Back to Greece」では、カメラマンをやったり、他のモデルのコーディネートをやっていたジョエルだったが、、
とうとう、本人が動画に登場して、ベルアミ1のモンスター巨根を披露してくれた!!
相手になるのは、ブリ尻NO1のヤニスである!
ヤニスの様なベテランになっても、やはりジョエルのチンポは巨大すぎる、、ようだ。
二人の撮影のために、広く放たれた白いビラの中庭スペース。
外の空間に置かれた、白く広いソファーの上で二人の前戯が始められた。
甘く、でもラフにジョエルがリードする。激しいお互いのキスと、巨大にモッコリしているジョエルがヤニスのチンコをしゃぶって、、
ヤニスをリラックス&興奮させる!!
そして、長時間フェラした後で、更に69でお互いの竿を”これでもかッ”ってしゃぶり合う。
ジョエルのモンスターチンコのカリは巨大になり、竿はにょっきりと太い肉棒に肥大化する!
そそり立つ肉棒を鎮めながら、ヤニスの締まったアナルを舐め上げるジョエルは、自分の巨大なものを突き刺すのにたっぷりとした準備が必要なのは熟知している。
大きなソファーに横並びに横たわった二人。
後ろからジョエルが長く伸びた馬の様なチンコをヤニスのバックサイドからアナルにグッって刺しこむ
顔をしかめて痛みをこらえるヤニスの顔の表情が、、ジョエルの腰の動きにそってゆっくりと苦痛から快感へ変化していくのが見て取れる。
それ程ジョエルのイチモツはデカいのだ。
そこから、ジョエルは体位を変え色んなスタイルでヤニスのアナルを犯していくが、、どの体位でも
一定の距離を空けてヤニスのアナルを掘り続ける。
しかし、いつもジョエルの肉棒はしっかりヤニスのアナルとジェエルのチンコの付け根との距離があり、、、
チンコの異常な長さが激分かり!!


ab


model-navi