Pierre Cezanne が Jon Kael の迫力バディーを攻めつくし、下から後ろからガンガンアナルを掘り尽くす


        左:Jon Kael (ウケ)             右:Pierre Cezanne (タチ)

「Back to Greek」シリーズは更に進む!
長身、モデル体型の多いベルアミボーイズの中でも1、2を争う美形モデル体型のジョンと、同じくらいベテランになってきた
髭のピエールの円熟した大人のセックス。
Frehsmenボーイズが外出していなくなり、ビラに二人だけになったジョンとピエール。
二人はビラのプールサイドのでっかいソファーで熱いキスを始める。
ギリシャで褐色に焼けた精悍な二人はマッパになって前戯を始める。
ジョンの口使いはいつも激しくて、大きな口を開けてピエールの肉棒をしゃぶり、交替してピエールにしゃぶられるときは自分の指をしゃぶりながら、快感を表現する!
ジョンはピエールに後ろを向けて、、長い足を開いて締まってキレイな自分のアナルを見せると、ピエールは貪るようにジョンのアナルに自分の舌を尖らせて奥に奥に刺しこむ!
散々アナルを舐められ下半身がヘロヘロになったジョンは、ちんちんビンビンに立てて座っているピエールのチンコに、股を大きく開いてアナルを埋めている!!
ココからは、、ベルアミのベストアングル。
ジョンとピエールの体はカメラに身体を向けて、下半身の結合部分を露わに見せてジョンは騎乗位で下からガンガン掘られていく、、、
足は長いが、、腹筋バキバキで掘られながら全身の筋肉が浮き立つジョンのエロいボディーがじっくり鑑賞できる、、激エロのアングル


ab


model-navi