人気男 Paul Cassidy がソファーで下から後ろから Jim Durdenの締まったアナルを犯しまくる


   上:Jim Durden (ウケ)          下:Paul Cassidy (タチ)

最近フリーの仕事や、自分のSNSを更新する為忙しいポールがベルアミの撮影に招集されて、2021年昨年一番活躍したジムとのペアリングに起用された。
ジムはアナルセックスタチも凄いが、受けとしても抜群にエロいパフォーマンスを見せてくれる。
人気者のポールはゲイセックスの神髄を熟知して、ジムを前戯からアナル攻めまで激しく見せてくれる。
シーン展開だが、、ジムの部屋に訪れたポールは、下着一枚で携帯を見ているジムを後ろから誘い、
あま~くキスしてソファーで横たわっているジムの顔の前自分の巨根を持っていく。
ジムは速攻で、ポールのカリ高の肉棒をガブッっと咥えて激しくフェラする。
ポールの肉棒を激しく喉まで入れてフェラするジムは更にポールのデカいタマ袋も咥えてエクストラサービスを捧げる。
フェラを咥えられてサービスされるポールはジムのケツを鷲掴みにしてアナルがカメラに大写しになるように尻を開いてジムの締まったアナルを露出させる
ポールはジムのアナルを上から舐めた後、ジムを仰向けにして今度はたっぷり、ジムの肉棒をフェラ返し。
ふたりとも肉棒がギンギンになり欲望のメーターがかなり上がってきた。
ポールが大きなソファーにどっかと座ると、ジムはポールと同じカメラ向きになり、ポールのチンポに大きく跨り、自分のアナルを深く沈めて、騎乗位スタイルでアナルを掘られ始める。これは、ジムの得意のスタイル、「超ドエロ、カメラ前大股開き」
ジムは掘られているアナルをカメラにばっちり向け、同時に掘られながらもギンギンにおっ立ったチンコを見せつけるように腰を動かして欲望を満たす。
騎乗位でしたたか掘られながら、カメラの向こうの雄タチを激しく刺激するように腰を振りあ~~~~んと感じ声を上げる。
そして、ポールは自分のチンポをジムのアナルから抜いて、ソファーの上のジムを四つ這いにして、今度はポールがバックから激しくジムのアナルを犯し続ける!!

ab


model-navi