Apolo Adrii と Roque Rems、二人のデカ肉棒を2本刺しされて、感じて絶頂に達する、淫乱ウケ男 Steven Angel

lent-logo
左:Roque Rems (タチ)   中央:Steven Angel (ウケ)   右:Apolo Adrii (タチ)

ド迫力、淫乱雄同士の3P「Bathhouse Barebacking」発展場でのナマアナルセックスシリーズから
柔軟筋肉イケメン”スティーブ”がセンターになり、ラテン系イケメンロークとヨーロッパ系アポロに両方から攻められる!
野外におかれたソファーベットで3人の下半身が最高に露出されるアングル。
始めはスティーブがロークのチンポをしゃぶり、アポロにちんこをしゃぶってもらう。
そして、スティーブはアポロのチンポも激しくしゃぶる。
こうしたフェラ合戦の間にも、ロークにアナルに唾かけられて、舐められて、舌でしっかり穴の周りから穴の中まで、、
舌マッサージをされて、、下半身をメロメロにされる。
そしてスティーブは、アポロからアナルを犯されロークのチンポをしゃぶる!
その後ロークにガンガンアナルを犯され、、犯されている間アポロのチンポをサービスする。
スティーブは、柔軟な体を生かして、、アナルを犯されている間、大きく股を全開し、、カメラにアナルにチンコが突っ込まれている様子が
激全部見え状態。
犯されて、チンポを咥え、、自分のちんちんもぎんぎんおっ立った人間便器状態のスティーブの淫乱な姿が画面にドアップ
更に、バックからロークとアポロに交互にアナルを犯されて刺されまくる。
その後、ベットに仰向けでチンポを突っ立てたアポロに跨り腰を振る淫乱なスティーブのアナルを目がけて
既にチンポを刺されたスティーブのアナルにロークのチンポも突っ込まれ、2本出しにされたスティーブはあ~~~~、、って
感じ声を上げる。
始めは痛そうなスティーブは、、2本刺しを緩められずぶち込まれ、、段々声が快感の声に変わっていく


ab

関連記事

ページ上部へ戻る