RandyBlue 真正淫乱男Max Michaelsは Casper Young に掘られても掘られても飽くことのない淫乱性


  左:Max Michaels (ウケ)        右:Casper Young (タチ)

Randy BlueのスタッフからもNympho=淫乱男、と太鼓判押されたMax
見た目、結構ノン気っぽい普通の若者だが、、Randy Blueのモデルとして
デビューしたきっかけが、面白い。
従来自分をノンケとして認識していたが、自分は実はバイセクシャルって気づいて
俄然ゲイセックスに目覚めてやりまくっているマックス。
男に自分のアナル掘られながら、、マンコも舐めたい!って語っている程
男とでも女とでも盛りたいマックス、ある意味羨ましい。
そんなマックスの淫乱さが見て取れる当動画は迫力、エロさたっぷり。
マックスと共演のシャスパーが撮影のためにやって来たホテルに到着した撮影クルー
ホテルで二人の姿を探すが、、二人がいない!!!
「え、、もう撮影の時間なのに二人は何やってる!」って二人を探すが、、なんと撮影前からバスルームで
キャスパーがマックスをバックから掘っている!!え!撮影前なのに、、撮影で二人の興奮が冷めたら大変、、と
早速二人のカジュアルトークを撮影して早速セックスシーン。
見る方は、、「ん~~、小芝居演出?臭い演出、やくエッチやれ!」って思うが、、
エッチが始まると、、二人ともカメラの前とは思えないほど、、ガチで盛り合っている。
しかも、、マックスはイッた後でもキャスパーにまとわりついてキス攻め。まるで、2発目もぶっとうしでやりたい様子。
マックスは撮影クルーに「二人をほっといてくれ、勝手に続けさせてくれ!」って、、
とても演出とは思えないマックスの淫乱状況に、、「淫乱男」って呼ばれるって事実に納得。


ab

関連記事

ページ上部へ戻る