RandyBlue 淫乱アナル受けのJustin OwenがノンケイケメンCharlie Pattinson のギンギンチンコを乗りこなす


  左:Charlie Pattinson (タチ)        右:Justin Owen (ウケ)

DylanLucasから移籍したジャスティン・オーウェンのセックス動画
激しい本気のキスをして、、アナル受けをやることが多いジャスティンだが、、自分の腰を振って
チンコを乗りこなし、、迫力の感じ声を上げるジャスティンは本気のアナルセックスするスタートして人気だった。
ジャスティンはRandy Blueに移籍して、マッチョノンケのモデルと絡むことが多くなった。
この動画では、ノンケスターのチャーリーを「マッサージしてあげる」って口実で、
チャーリーを裸にして筋肉マッサージ。
その後、、筋肉のマッサージからチンコのマッサージをしてチャーリーの肉棒をギンギンにして
ちゃっかり咥えて激しいフェラをするジャスティン。
チンポギンギンになったチャーリーに今度は自分のちんぽを咥えさせて、、お互いにフェラ合戦で盛り上がる。
チャーリーが積極的になり、ジャスティンをマッサージテーブルに仰向けにして、、正常位でギンギンのチンポを
ジャスティンのアナルに突っ込んでアナルセックスが始まる。
狂おしく感じ声を上げてアナル感じまくるジャスティンは、、淫乱ウケそのもの。
その後、自分のリードでアナルを感じたいジャスティンは、チャーリーをテーブルに仰向けに横たえた後
チャーリーのチンコに跨り、、自分で腰を上下に動かし、、狂おしくチャーリーのチンコに乗りまくる


ab

関連記事

ページ上部へ戻る