RandyBlue ゲイセックスはバージンの Jeremy Walker は、スエーデンの種馬 Kevin Falkにリードされ、初めてのアナルセックスを経験する


  左:Jeremy Walker (タチ)        右:Kevin Falk (ウケ)

肩から背筋が特に迫力のマッチョ兄貴ジェレミー、実はこの動画が初ゲイセックス体験。
ランディーブルーでソローのオナニー動画は撮影され、リリースされたが、
ハードコアの雄♂セックスシーンは全くのバージン。
相手するのは、スエーデン出身の北欧美男のケビン、実は彼も新人だ。
ケビンもノンケだが、さすがに北欧男はセックスにおおらかってか、、アグレッシブ
「撮影監督通りにやればいい」って言われてたジェレミーだが、、
いきなり撮影はじまったら、ケビンがボディーたっちでもりあげり、、ジェレミーの唇にキスを連発
え、え、、ってって戸惑うジェレミーは思わず目を閉じる。
ケビンはジェレミーの見事なマッチバディー、胸乳首をキスしまくり、、
そのまま勃起したジェレミーの肉棒を咥えて激しいフェラを繰り広げる
ジェレミーは徐々に顔がリラックスして、、そのまま快感の表情に変わっていく。
ジェレミーのチンポがカチカチになると、ケビンはリードをとって、自分からジェレミーのチンポに跨って
アナルをチンポにうずめ、激しくファックされるケビンはほとんど新人とは思えない!
始めはドギマギしているジェレミーも、ケビンのリードでアナルに自分のチンポが挿入されている状態から、、
快感が増し、自分から腰を動かしてケビンのアナルをバックポジションで掘りまくる。
興が乗り、盛り上がった二人は正常位になり、、雄同士で抱き合い、下半身が結合したまま
キスをして一つになる!


ab

関連記事

ページ上部へ戻る